スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暁女王サンプルデッキ【シルフグレネード】

「暁女王」の"Last Update 5/07 Ver. 6.00"環境の為に組んだデッキレシピを公開します。
5/7に何度か通信対戦で使ったデッキです。
デッキレシピを公開していくことで、暁女王の環境・カードプールの変遷が可視化されていくと楽しそうなので、
時間があれば積極的に情報を発信していこうと思います。



シルフボム全体

【サンプルデッキ シルフグレネード】

●ノリコ
*スレイブ - 17枚
・ゾンビ ×3
・エンプーサ ×3
・ダンピール ×3
・シルフ ×3
・グーラ ×2
・一角獣人 ×3

*エフェクト - 13枚
・ライフル ×2
・ハンドグレネード ×3
・反転する影 ×1
・見えない壁 ×3
・女王の悪戯 ×2
・音の剥奪 ×2



【今回のアップデートでの主な変更点】
◇全カードがフリーチェーンに。
スレイブやアイテムも、4月までの「呪文選択フェイズ」と同じ形で出すことになりました。
「コストの小さいカードで様子見して打消しを使わせ、本命のカードを通す」などの駆け引きが可能に。

◇CPの増加が緩やかに。四月までは
開始時CP3→2ターン目CP+4→3T目cp+5→4T目cp+6→5T目cp+7→……
と増えていたのですが、今回の更新から
開始時CP3→2ターン目CP+3→3T目cp+4→4T目cp+4→5T目cp+5→……
と変化しています。
序盤のCPがかつかつになるので、召喚コスト3以下のスレイブの重要性が増しています。
このデッキは、特にCP増加率の変化を重要視して組んでいます。



【概要】
序盤に低コストスレイブを並べ、殴り負けそうならハンドグレネードで敵を一掃。
自軍はグレネードを一回耐えられるスレイブを中心に組んでるので、戦線が半壊した相手を殴り倒せるハズ。
ダンピールや再動したゾンビの速度をシルフで上げることで、先手を取って攻撃力4以上を押し付け続けられる。

【初期手札】
初手エンプーサが最善。最強の初動と呼べる一つなので此方も対策必須。
1ターン目にスレイブ立てないとハンデスされる可能性がある……という恐怖はデッキ構築を少なからず縛ってる気がする。
2T目のCP増加が3になったせいで、コスト4が2T目に使い辛くなったのも、
デッキにコスト3スレイブを入れる必要性を増やしている。

【ゲーム展開】
*序盤
エンプーサやゾンビを立てて殴らせる。シルフは単体だと棒立ちなので初手では厳禁。
エンプーサでハンデスできる状況なら、女王の悪戯で相手の展開を遅らせれば致命的なアド差を付けることができる。
CP溜めや手札補充のカードは、それにCPを使って動けなくなる序盤の1ターンを惜しんで抜いています。

攻撃できるスレイブを2体並べられたらシルフを召喚。速度を強化して殴る。
ウンディーネと比べた場合のシルフの利点は、シルフが倒れても強化が残ることと、敵スレイブのHPを減らせること。
「毎ターン最速で、HP最大値の敵スレイブ全てに1ダメージ」と考えれば、
敵味方が複数並んだ時に与えるダメージは馬鹿にならない。
シルフは自軍の速度を上げることができ、またノリコはR.テュールで自軍の攻撃力を上げられるので、
シルフが与えた1ダメージのお陰で相手を上から殴り倒せた、という状況もそれなりに起こる。

*中盤
エンプーサやゾンビたちが押し負けてきたらグレネードを投入。音の剥奪も利用して無理矢理にでも通すと良い。
エンプーサ以外はグレネードを一回耐えられる。シルフは物理無効で、ダンピールのダメージは直ぐに回復する。
再動したゾンビの攻撃力は4まで上がる。シルフで速度を強化していた場合、かなり頼れるアタッカーになる。

*終盤
CPが十分に溜まったら、一角獣人の貫通とガンドで無理矢理敵マスターのHPを削り取れるハズ。
CPがあれば毎ターン敵マスターに2ダメージを与えるガンドは凶悪極まりない。
マスタースキルなので防ぐ手段はマスタースキルのみ。
怨念弾と違って手札に引き当てる必要も無く、毎ターン使える。
ガンドの連射が始まった時がほぼ死刑宣告。
盤面を巻き返せても、ノリコを倒す前にガンドで倒されてしまう……。

スレイブを多めに採用しており、グレネードで自軍スレイブも墓穴に送っていることが多いので、
反転する影が奥の手として有用。

【弱点】
突然の野火でシルフや再動ゾンビを撃ち抜いてくる火鼠は厄介。
ヴァンパイア以外の大型、ダンピールとクルースニクが厳しいか?
高コスト用の打消しを積んでおらず、AMライフルも無いので、高HPの敵に暴れることを許すと面倒。

ただCPの増加が緩やかになったことで、この環境では大型スレイブの脅威は減ったと思われる。
大型スレイブの中では、一度出してしまえば維持にCPを消費しないダンピールが流行ると予想。
シルフで速度強化すれば敵のダンピールを此方のダンピールで上から殴れるので、
このデッキはある程度ダンピール対策もできている。



おまけでシャドウ用のデッキレシピも公開します。
シャドウvsシャドウで勝てるようになると、
ブラウザ開いて放置しておけばガチャエネルギーを集めてくれるので非常に便利です。

シャドウ用シルフ

【サンプルデッキ シャドウ用シルフゾンビ】

●ノリコ
*スレイブ - 20枚
・クルースニク ×3
・一角獣人 ×3
・シルフ ×3
・エンプーサ ×3
・ゾンビ ×3
・グーラ ×3
・マーメイド ×2

*エフェクト - 10枚
・反転する影 ×1
・ハンドガン ×1
・ライフル ×2
・ハンドグレネード ×1
・AMライフル ×1
・ハッピーアロマ ×1
・女王の悪戯 ×2
・女王の不機嫌 ×1



見えない壁でスレイブを守ったりができないのでスレイブを多めに。
スレイブ多めなので反転する影。序盤に引いたらCPUは無駄遣いするのでピン刺し。

CPUは高コストの銃器や召喚打消しを、低コストのスレイブ相手には使わず温存します。
しかし対象として適当な敵スレイブが存在し、手札とCPに余裕がある場合、
必要以上の銃器や召喚打消しを1体に集中して使ってしまい、オーバーキルで無駄遣いしてしまいます。
銃器や召喚打消しのコストをばらけさせると、CPUがし対象として適当と考える敵スレイブもばらけるので、
オーバーキルを抑制できます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

沼の爪

Author:沼の爪
MUGENのAI製作を中心に不定期活動。
作成物は一番上の記事に有りますのでどうぞ。
稀に暁女王のデッキ考察。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。